amazon製品でYOUTUBEが視聴できなくなってしまう!?

amazon(アマゾン)・google(グーグル)>・apple(アップル)でプラットフォーム同士の争いになっていて自社サービスを他社に提供していないんです。

例えばChromecast(クロームキャスト)やApple TVではamazonプライムビデオに対応しておらず、amazonでChromecastやApple TVを販売していないなど。

 

ところが今回GoogleはAmazonがクロームキャストなどのGoogle製品を扱わないことを批判し、
Amazon製品でYOUTUBE(ユーチューブ)が視聴できない様にブロックすると発表しました。

 

これはユーザーにとって大問題!
YOUTUBEは世界第1位の動画配信サービスです。
Fire TV Stick(ファイアーTVスティック)やAmazon Fire TV(アマゾンファイアーTV)などのAmazon製品でYOUTUBEが視聴出来なくなってしまうという事は、影響を受けてしまうユーザーが大勢できてしまうと言うことです。

 

2018/1/1にAmazon Fire TV(アマゾンファイアーTV)からYOUTUBEへのアクセスを遮断する予定と発表しています。
Googleは『この問題を早期に解決するための合意が出来る様に望む』ともコメントしているので、時期はわからないけど解決に向けて進むかもしれません。

 

まとめ

amazon(アマゾン)・google(グーグル)の
プラットフォーム同士の争いにより、2018/1/1から一部のAmazon製品でYOUTUBEが見れなくなってしまいます。

 

Fire TV StickやAmazon Fire TVの購入を検討している方はYOUTUBEが見れなくなるかもしれないという事を気を付けてご検討下さい。

 

 

 

 

 
 
ページの先頭へ戻る