Fire TV Stickで出来る事を分かりやすく簡潔にまとめました。

Fire TV Stick

 

動画配信サービスを楽しめる

Hulu(フールー)・Netflix(ネットフリックス)・DMM・amazonプライムビデオなどと契約してTVで動画配信を視聴する事が出来ます。カラオケもあります。

 

音声認識機能がある

 キーワードを言うだけで、ドラマや映画、ゲームを素早く検索できます。

 

持ち運びが簡単

 お出かけ先のHDMI端子対応のテレビに繋ぐだけで簡単にコンテンツが利用できます。

 

スマホ・タブレットの画面をテレビに写すことが出来る

 

 Miracast対応スマホやタブレット・iOSでも対応アプリをインストールすれば、スクリーンをFire TV Stickを通してテレビに映して楽しむことができます。

 

ゲームが出来る

 ゲームアプリをインストールすればゲームを楽しめます。

Amazon Fire TVで出来る事を分かりやすく簡潔にまとめました。

Amazon Fire TV

 

動画配信サービスを楽しめる

Hulu・Netflix・DMM・amazonプライムビデオなどと契約してTVで動画配信を視聴する事が出来ます。カラオケもあります。

 

音声認識機能がある

 キーワードを言うだけで、ドラマや映画、ゲームを素早く検索できます。

 

持ち運びが簡単

 お出かけ先のHDMI端子対応のテレビに繋ぐだけで簡単にコンテンツが利用できる。

 

スマホ・タブレットの画面をテレビに写すことが出来る

 Miracast対応スマホやタブレット・iOSでも対応アプリをインストールすれば、スクリーンをFire TV Stickを通してテレビに映して楽しむことができます。

 

ゲームが出来る

 ゲームアプリをインストールすればゲームを楽しめます。

 

4k・HDR・Dolby Atmos Audio対応

 臨場感あふれる美しい映像や、大迫力・立体的な音を楽しめます。

 

※HDR(ハイダイナミックレンジ)とは
明るさ情報(輝度)のレンジを拡大する技術です。
4Kが解像度を高める技術に対して、HDRは輝度を高める技術です。

 

 

Fire TV StickとAmazon Fire TVの大きな違いは?

 

Fire TV StickとAmazon Fire TVの大きな違いは性能の違いもありますが、一番は4k・HDR・Dolby Atmos Audio対応というところになります。
価格差が倍くらいあるので、
4k・HDR対応テレビをお持ちの方や購入予定のある方・もしくは動画やゲームのヘビーユーザーで性能を求める方
Amazon Fire TVを選んだほうがいいと言えます。

 

普通のテレビで楽しむには
Fire TV Stickでいいと思います。

 

※有線LANで接続する場合には気を付けることがあります。

 

・旧 Fire TVにはLANケーブルを差し込むLANポートが付いていますのでそのまま接続できます。

 

・Fire TV Stick(New モデル)とAmazon FireTV(New モデル)で
有線LANケーブルで接続する場合にはイーサネットアダプタ [Fire TV Stick (New モデル)、Fire TV対応(2017年発売モデル)] を取り付ける必要がありますので購入の際には気を付けてください。

 

amazon(アマゾン)、google(グーグル)、apple(アップル)でプラットフォーム同士の争いになっていて自社サービスを他社に提供していない。例えばChromecast(クロームキャスト)やApple TVではamazonプライムビデオに対応しておらず、amazonでChromecastやApple TVを販売していないなど。この様なことがあるので自分の環境に合わせて購入することをおすすめします。
アマゾンファイアーTV等のAmazon製品でYOUTUBEが視聴できなくなる!?

 

 

目安・ヒントとしては
Amazonサービスをよく使う⇒Fire TV Stick・Amazon Fire TV
AndroidやGoogleサービスをよく使う⇒Chromecast・Chromecast Ultra
iPhone・Apple製品をよく使う⇒Apple TV・Apple TV 4K
で検討してみるといいかと思います。

 

 

FireTVを買ったら
月額540円で高画質アダルト2000本含む7000本以上の作品が見放題!

 

DMM見放題CHライト

 

トップページ⇒DMMの動画が月500円で見放題

 
ページの先頭へ戻る